液晶が壊れているiPhone6s

iPhone修理専門店モバイル修理.jp 伊勢崎本店です。

今回は伊勢崎市内よりご来店のお客様のご紹介です。依頼内容は、落とした衝撃で液晶まで壊れて画面がほとんど見えなくなってしまったiPhone6sの画面交換依頼です。

それでは早速iPhone6sの画面修理を行っていきます!

修理前のiPhone6s

液晶が壊れているiPhone6s
液晶が壊れているiPhone6s

画像は、今回伊勢崎市内よりご来店いただいたお客様のiPhone6sです。画面上部が割れているだけでなく、画画面上部から白い縦線まで表示されています。

この画面が白くなる症状は『液晶破損』によるもので、強い衝撃によって内部の液晶が壊れて表示不良が起きている状態です。表示不良が起きている場合、タッチ操作ができなくなることが多いので早急な修理が必要です。

今回のような表示不良は、落下の衝撃以外にも画面割れの放置、圧力などが原因で起きる症状です。特に多いのがガラス割れの放置によって表示不良を起こしてしまうケースが多いので、iPhoneのガラスが割れた際は表示不良が起きる前にモバイル修理.jp 伊勢崎本店へお持ち込み下さい。

表示不良によってタッチ操作に問題が発生するとゴーストタッチが起きて初期化が必要になるケースもあるので、そうなる前の修理が必要です。

修理後のiPhone6s

画面を交換したiPhone6s
画面を交換したiPhone6s

画像は、新しい画面に交換したことで無事復旧したiPhone6sです。今回のような液晶表示の不具合は新しい画面に交換する修理で故障前の状態のように綺麗になります。

また、修理の際には一度分解しているので、内部清掃も同時に行っています。そのため、外見だけでなく内部まで綺麗な状態になります。iPhoneの内部は意外とホコリなどが溜まって汚れています。

更に、iPhone6sのようにフレームと画面の間にシールが貼られている機種は、修理時にシールを新しいものに交換しています。そこまで細かい作業をしていても、iPhone6sの画面交換は最短30分ほどで対応可能です。

iPhoneの画面が壊れてお困りの際は、ぜひモバイル修理.jp 伊勢崎本店へご相談下さい。

このブログを書いたお店

モバイル修理.jp 伊勢崎本店 0800-800-4446

〒372-0006
群馬県伊勢崎市太田町1137-6 「地図」

おすすめの記事