みなさん外出自粛中に如何お過ごしでしょうか

お風呂にiPhoneを持ち込んで水没させてしまったりしていませんか
今日は万が一水没してしまった場合の事を書かせて頂きます。

水没させてしまった方や今後水没の恐れのある方には是非見て頂きたいと思います。
自分のiPhoneは防水ついているから安心と思っている方にも是非お読み頂きたいと思ってます。

・水没してしまった場合、一番最初にやる事は電源を落とすことです。
精密機器になりますが多少の水では電源が落ちたりはしません
ただ中に入った水を通してショートする恐れがあります。
万が一、ショートしてしまった場合、復活へのハードルが一気に厳しくなります。
ついでに濡れた本体をタオルなどで拭きましょう

・次にやる事はSIMトレーを抜いてiPhoneの内部へ水の侵入を確かめます。
simトレーを抜いた箇所に水没シールがついております。
シールの色が白ければ水没反応なし
シールが赤い場合は水没反応ありになります。

・次に見える箇所を隅々まで水の侵入がないか確かめてください。
液晶部分やカメラレンズの部分に水の侵入を確認してください。

・最後に密閉したケース等にiPhoneと多めの乾燥剤等と一緒に入れてください。
完全に応急処置になります。
そのあと、電源が入って使用できるとしても今後、内部が錆びたりして使用できなくなる可能性が
かなり高いです。
お急ぎでバックアップを取る事をお勧めします。

・まったく動かなくなってしまった場合
APPLE CARE加入のお客様は直ぐにAPPLEさんもしくはキャリアさんに修理依頼するのが良いと思います。
概ね1万円ちょいで新しい本体と交換されて戻ってきます。
残念ながらデータは消えてしまいます。

APPLE CARE未加入のお客様はお財布と相談してください。
最大7万円近く掛かりますが交換してくれます。

本体よりもデータが大事でどうしてもデータを取り出したい!
ってお客様は当店にお持ちください。
当店のデータ復旧修理ならデータが取り出せるかもしれません。
お値段は機種により様々になりますので一度お問い合わせください。
修理後、iPhoneからデータを見れるようになる場合は本体のお返しで
iPhoneがどうしても起動しない場合はUSBメモリでのデータ保管になります。

リンゴループで起動しなくなった場合、みなさん諦めがちかと思います。
簡単にあきらめずに1度当店にお持ちください。
治る可能性はあります!!

現在、モバイル修理.jp ユニモちはら台店は緊急事態宣言の為、時短営業となっております。
10:00~19:00です。お時間をご確認の上、ご来店ください。
ご来店前にお電話を頂けるとスムーズに対応できるかと思います。

マスク不足!?

残りわずかですがマスクの在庫ございます。
フェイスシールドも一緒に入荷しました。
店頭在庫限りの商品ですのでお早目にお求めください。


ご来店お待ちしております。

このブログを書いたお店

モバイル修理.jp ユニモちはら台店 0120-748-185

〒290-0194
千葉県市原市ちはら台西3-4 ユニモちはら台2F 「地図」

おすすめの記事