修理前のiPad Air

こんにちは。iPhone修理だけでなくiPadの修理にも対応しているモバイル修理.jp 伊勢崎本店です。

最近はiPhoneの修理紹介ばかりだったので、今回はiPadの修理紹介をしていこうと思います。

モバイル修理.jp 伊勢崎本店ではiPadのガラス割れ修理の仕上がりにも自信があります。

iPadのガラスにはガラスと液晶が一体型のものと分離型の二種類が存在します。

今回は分離型のiPad mini2のガラス割れの修理依頼がありましたのでご紹介していきます。

修理前のiPad mini2

修理前のiPad Air
画面が割れたiPad Air

画像は今回伊勢崎市内よりご来店いただいたお客様のiPad mini2です。画面上部に穴が空いてしまうほど激しく割れています。

iPad mini2はガラスの下に液晶が入っていて、ガラスだけがはがせるような構造になっています。その為、液晶を傷付けないように慎重にガラスを剥がしていく必要があります。

iPad miniシリーズだとiPad mini4がガラスと液晶が一体型のパーツとなっています。

iPadはiPhoneと違って分解の際やホームボタンの取り付けにネジを使用していません。全て専用のテープで固定されています。

その為、本体が歪んでいると修理が困難になることがあります。

また、iPadはホームボタンが粘着剤で固定されているので、修理の際に取り付け方を怠るとボタンがパカパカしてしまい使えなくなることがあります。

モバイル修理.jp 伊勢崎本店では、しっかり粘着が固まる時間を頂き丁寧に作業をおこなうことで、修理前と操作感にほとんど変わりがない仕上がりを実現しています。

修理後の iPad mini2

修理後のiPad Air
画面交換で綺麗になったiPad Air

画像は画面交換後のiPad mini2です。修理前は穴が空くほど激しく割れていましたが、修理後は嘘のように綺麗になりました(^^♪

修理後は画面が剥がれてこないように圧着に時間をいただくことがあります。特に本体に歪みがあると矯正や削ったりする作業があるため、長めにお時間をいただいております。

iPadの修理をご希望の方は時間に余裕をもってご来店いただけると幸いです。

時間をかけた分、修理後のiPadはかなり綺麗に仕上げる自信があります!

iPadの故障でお困りでしたら是非モバイル修理.jp 伊勢崎本店へご相談下さい!

このブログを書いたお店

モバイル修理.jp 伊勢崎本店 0800-800-4446

〒372-0006
群馬県伊勢崎市太田町1137-6 「地図」

おすすめの記事