夏のiPhoneは高温注意!

この記事はモバイル修理.jp 伊勢崎本店です

07.07

このたびの九州地方の大雨により被災・避難の皆さまにお見舞い申し上げます。

こちら群馬県では梅雨だというのに今日も暑い日となりました。
日差しの強い場所や直射日光が当たる所でiPhoneを使っていると、iPhoneに「高温注意」の表示が出る事をご存じの方も多いはず。
「高温注意」の表示がでるとiPhoneの機能がストップしてしまう為、とても不便です。
最悪は本体がダメージを受けて再起不能になってしまうケースも・・・。

iPhoneの適正温度は0~35℃となっています。
つまりは、暑すぎても寒すぎてもiPhoneが正常動作できなくなる原因になるというわけです。
特に真夏は極端に暑くなる場所や環境が多くなるため「高温注意」の表示がでたという話をよく耳にします。
真夏は「高温注意」の表示が出ないように日頃から注意しておきましょう!

■エンジンを切った状態の車中に放置してしまった。
■運転中に直射日光が当たる場所に置いていた。
■充電器にさしたままiPhoneを長時間使用していた。
普段何気なくしているこんな行動が、夏場のiPhoneを痛める原因になってしまいます。
夏場でなくてもiPhoneにとっては良くない環境ですので普段から出来るだけやらないようにしましょうね。

夏になったらカバーケースを変更するのもオススメです。
黒や紺などダークな色合いは熱を集めやすくなりますので、白や明るい色のカバーケースに替えるだけでiPhoneの負担を軽くすることができます。レザーの素材やブック型のカバーも熱が逃げにくいので夏場にはオススメできません。
これからはiPhoneのカバーも季節によって衣替えするのがオシャレ&安全ですね。

夏になると暑さでバッテリー膨張を起こすiPhoneも多くあります。
特に時間が経過しているバッテリーは劣化が進んでいる可能性が高いので膨張の危険も。
自然にフロントパネルが浮いてきた、iPhoneがいつも熱い、バッテリー残量が急に落ちた、などの症状がでたら直ぐにiPhone修理.jp
へご相談下さい。
バッテリー交換ならわずか15分で完了できます!
これから夏本番、早めのバッテリー交換で安全対策しておきましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ご利用案内

お客様のご都合に合わせて3つの便利な修理スタイル!

来店修理 郵送修理 出張修理
マンガでわかるモバイル修理.jp
3つの修理スタイル 来店修理 郵送修理 出張修理
プレゼント応募ページ POWERCOATING 高価買取 データ復元 データ復元 iPhone分解 FC募集 総務省登録修理業者

店舗ブログ

ページ上部へ戻る
今月のキャンペーン実施店舗!
モバイル修理 総務省登録修理業者 モバイル修理.jp

モバイル修理.jpグループは、携帯ショップ運営会社が展開する安心のアイフォン修理店です。当店ではお客様の大切なデータを消さずに最短15分で即日修理が可能です。ガラス割れ、液晶交換、バッテリー交換、水没修理、難易度の高いデータ復旧も行っております。アイフォン修理は信頼と実績のあるモバイル修理.jpにお任せください。