液漏れが起きているiPhone6

こんにちは!iPhone修理専門店のモバイル修理.jp 伊勢崎本店です。

iPhoneで画面ロックを掛けている方は多いと思いますが、そのパスコードを11回以上間違えると「iPhoneは使用できません」と表示されて初期化が必要になることをご存知ですか?

普通に使っていれば11回もパスコードを間違えることはないですが、画面が壊れて誤タッチが起きると話は別です。

誤タッチによってパスコードが勝手に押されて11回以上間違えてしまうことがあります。

そこで、今回は伊勢崎市内よりご来店いただいたお客様のご紹介です。依頼内容は、画面が割れて誤タッチが起きてパスコードを11回間違えてデータが消えてしまったiPhone6の画面交換です。

修理前のiPhone6

液漏れが起きているiPhone6
液漏れが起きているiPhone6

画像は、今回伊勢崎市内よりご来店いただいたお客様のiPhone6です。液晶が壊れて半分以上が見えなくなっていますが、「iPhoneは使用できません」と表示されているのが確認できました。

もちろん電話もできないので直接ご来店いただきました。以前にもモバイル修理.jp 伊勢崎本店をご利用いただいたお客様で、もう一度ご利用いただけました。

リピートでお客様にまたご来店いただけるのはとっても嬉しいことですね!

モバイル修理.jp 伊勢崎本店の特徴は、緊急で電話予約ができない場合でも即日飛び込み対応ができるといったところです。

修理後のiPhone6

画面交換で綺麗になったiPhone6
画面交換で綺麗になったiPhone6

画像は、画面交換後のiPhone6です。内部の損傷はほとんどありませんでしたが、ホコリなどが入り込んでいたので修理のついでに清掃作業も行ってあります。

残念ながら画面交換をしても「iPhoneは使用できません」という表示が消えることはありません・・・。

「iPhoneは使用できません」の表示は、PCから強制的に復元する必要があります。復元作業は約30分~60分程度でできます。

iPhoneの復元方法などが分からない場合はモバイル修理.jp 伊勢崎本店へご相談ください!

このブログを書いたお店

モバイル修理.jp 伊勢崎本店 0800-800-4446

〒372-0006
群馬県伊勢崎市太田町1137-6 「地図」

おすすめの記事