[災害対策]いざというときにバッテリー切れを起こさないために

モバイル修理.jp ニットーモール熊谷店です

09.15

みなさん、こんにちは。
iPhone修理専門店、モバイル修理.jp ニットーモール熊谷店です。

昨今の日本では経験したこともない大雨や巨大台風の被害が増えています。

台風は海面の温度が高いと巨大化する傾向があり、海面温度は年々上昇傾向にあります。

つまり、地球温暖化が進めば進むほど巨大な台風が発生するのです。

幸いにも熊谷市では大きな被害は今のところありませんが、数年後、数十年後にはどうなっているか分かりません。

最悪、今年にでも関東に大きな被害をもたらす台風が発生するかもしれません。

台風は直撃しなくても被害をもたらす場合があります

みなさんはハザードマップというものをご存じでしょうか。

ハザードマップとは、一般的に「自然災害による被害の軽減や防災対策に使用する目的で、被災想定区域や避難場所・避難経路などの防災関係施設の位置などを表示した地図」とされています。

ハザードマップを見れば災害リスク情報などを事前に知ることが出来ます。

見たことが無い人は、必ず見てみてください。

当店の店長の自宅は荒川が氾濫したら高確率で水害にあうことが分かりました・・・


巨大な台風が近くを通過すれば大雨が降ります。

この雨で大きな川が氾濫すれば、甚大な被害を与えることは間違いないでしょう。

スマートフォンは貴重な情報源

今やスマートフォンは一人一台持っているといっても過言ではないくらいに普及しています。

特に、国内ではiPhoneが圧倒的なシェアを獲得しています。

大雨や台風の被害を受け避難した場合、外の情報を得るためには何を使いますか?


テレビやラジオ、スマートフォンかと思います。

しかし避難先にテレビ・ラジオがあるとは限りません。

そこで使用するのがスマートフォンです。

スマートフォンでは、専用のアプリをインストールすることでテレビやラジオを視聴することが出来ます。

つまり、スマートフォンがあれば簡単に情報収集が可能なんです。

バッテリーが劣化してると使用可能時間が短くなる

スマートフォンを持って避難してもバッテリーが劣化していては、使用できる時間が短くなってしまいます。

避難先でこまめに充電できるとは限りません。

いざというときには長い時間使えた方がいいですよね。

バッテリーが劣化してない方は設定などで省電力モード等を選択することで、通常よりも使用可能時間を長くすることが可能です。

しかしバッテリーが劣化していては、省電力モードにしてもバッテリーもちはあまり長くならない可能性があります。


もしバッテリーが劣化していることが分かっているなら、早急にバッテリー交換することをおすすめします。


バッテリー交換も、災害対策です。

埼玉県熊谷市でiPhoneのバッテリー交換をするならモバイル修理.jp ニットーモール熊谷店へ

埼玉県熊谷市・行田市・鴻巣市でiPhoneの修理(画面修理、バッテリー交換など)・データ復旧をするならモバイル修理.jp ニットーモール熊谷店をご利用ください♪
当店はJR高崎線 熊谷駅から徒歩3分ほどの、ショッピングセンター ニットーモールの2階、zakkka-town内にございます。

皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ちしております♪

モバイル修理.jp アリオ深谷店
0120-592-522
埼玉県深谷市上柴町西4-2-14 zakka-town内

モバイル修理.jp ユニモちはら台店
0120-748-185
千葉県市原市ちはら台西3-4 ユニモちはら台2F

モバイル修理.jp ワンモール稲毛店
0120-777-354
千葉県千葉市稲毛区長沼町330-50 ワンズモール稲毛2F

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログを書いたお店

モバイル修理.jp ニットーモール熊谷店 0120-592-512

〒360-0032
埼玉県熊谷市銀座2丁目245番地 zakka-town内 「地図」

関連記事

ご利用案内

お客様のご都合に合わせて3つの便利な修理スタイル!

来店修理 郵送修理 出張修理

店舗ブログ

ページ上部へ戻る
今月のキャンペーン実施店舗!
モバイル修理 総務省登録修理業者 モバイル修理.jp

モバイル修理.jpグループは、携帯ショップ運営会社が展開する安心のiPhone修理店です。当店ではお客様の大切なデータを消さずに最短15分で即日修理が可能です。ガラス割れ、液晶交換、バッテリー交換、水没修理、難易度の高いデータ復旧も行っております。iPhone修理は信頼と実績のあるモバイル修理.jpにお任せください。