こんにちは!

岡山市中区のモバイル修理.jp マルナカ高屋店、三村です。

暑い日々が連日続きますね。

熱中症で運ばれる方も多いと聞いてます。お気を付けくださいね。

 

iPhone7の画面に穴が開いてしまいました。

こんな状態でも、直りますか?

と、ご来店頂きました。

画面右下のところが、大きく損傷して、内部まで見える状態になっておりました。

幸いなことに、ホームボタンは傷もなくきちんと動いてくれていました。

アスファルトの上に落としてしまってこのような状態になってしまったとのこと。

 

新しいフロントパネルに交換しました!

新しいフロントパネルに交換してこの通り!

まるで新品のようなiPhoneに戻りました。

お客様も、無事きれいな状態に戻って喜んでいただけました。

 

画面下部の大きな損傷でしたが、ホームボタン、そしてホームボタンをつなぐケーブルまでは

損傷していなくてよかったです。

ホームボタンと本体はペアリングされているので、ホームボタンが損傷し、交換するとTouchIDが使えなくなります。

不幸中の幸いだったのではないでしょうか。

 

ケースに入れているから、フィルムを貼っているからといっても

コンクリートやアスファルトの上に落ちてしまうと

かなりの確率で画面割れなどの損傷ができてしまうことがあります。

暑い日々が続くので、汗などですべって落ちてしまったり、

薄着なためポケットからポロっと落ちてしまったりしないよう

気を付けてくださいね。

 

もし、画面割れしてしまったら、

岡山市中区唯一の総務省登録修理業者のモバイル修理.jp マルナカ高屋店にお任せください。

当店は、法令に基づいた安全な修理を行っております。

 

また、画面割れだけでなく、バッテリー交換などiPhoneのお困りごとありましたらご相談ください!

おすすめの記事