こんにちは!
岡山市中区にありますモバイル修理.jp マルナカ高屋店の三村です。

日中も陰だと寒く感じてしまうこともありますが、
太陽光あたってると暑いときもありますね。

寒くなってくると、iPhoneも寒さには強くないのでバッテリーの持ちが悪くなりがちです。
そんな時は、ぜひバッテリー交換をご検討ください。

今日は、iPhone修理にバックアップは必要なのか?についてご案内していきます。

基本、データはそのままです。

cof

Appleさんや、携帯ショップでの修理交換などの場合は、
データはなくなってしまいます。

しかし、モバイル修理.jp マルナカ高屋店では、
『データはそのまま』で修理をさせて頂いております。

基本的にはデータの入っているところは触ることはないのですが、
念のためバックアップはおススメしている、という形です。

バックアップするならどうしたらいい?

バックアップといっても、どうしたらいいのかがわからない…
という方も多いかもしれません。

まずは大きく分けると、
①パソコンにiTunesを使ってのバックアップ
②AppleのクラウドサービスiCloudを使う

上記の2つがあります。

フルバックアップを取っておくなら、まずは①がいいかと思いますが、
パソコンをもっていなかったり、操作がわからないという方もいらっしゃると思います。

そうなってくると、次に②のiCloudを使う方法です。
しかし5GBまでは無料で使えるものではありますが、それ以上になると月額料金が必要です。
50GBまでなら130円で使えるのでこちらも検討してみてもいいかもしれません。

Qubii(キュービィ)っていうのもありますよ

パソコンやiCloudなどのクラウドサービスもちょっとよくわからない…という方には
Qubii(キュービィ)というものもおススメです。

どんなものかというと、アプリをインストールしていると
充電するときに自動的に「写真」や「連絡先」をmicroSDカードの中に保存(バックアップ)してくれるという優れものです。
一つQubiiがあれば、ご家族でお使いいただくことも可能です。

修理のためにバックアップをするというのももちろんですが、
日々大切なデータは保存(バックアップ)しておいてほしいです!


iPhoneの修理(画面割れやバッテリー交換)だけでなく、
iPhoneの買取や販売も行っております。

その他お困りごともご相談いただければと思いますので、
ぜひ、岡山市中区唯一の総務省登録修理業者である
モバイル修理.jp マルナカ高屋店までお越しください!

このブログを書いたお店

モバイル修理.jp マルナカ高屋店 0120-800-437

〒703-8233
岡山県岡山市中区高屋36-1 「地図」

おすすめの記事