iPhoneが充電できない!このアクセサリは使用できない可能性があるってどういうこと?

この記事はモバイル修理.jp 伊勢崎本店です

01.16

モバイル修理.jp 伊勢崎本店の鈴木です。

いつも使っているiPhoneに何かしら不調が出てしまうと、日常生活にも支障がでてしまい大変です。あなたは充電用のライトニングケーブルを接続した時に「このアクセサリは使用できない可能性があります」と表示されたことはありませんか?充電したいのにできず慌ててしまった人もいるかもしれません。そもそもこの原因とはどのようなものなのか?対策についても詳しく説明していきます。

ライトニングケーブルで充電ができなくなってしまった原因は?

ライトニングケーブルが原因となって充電ができないケースの場合、いくつか原因が考えられます。主に「断線」「非純正」「汚れ」など自分で直せる場合と、ライトニングケーブルから変えなくてはいけない場合があります。

1. 断線
ライトニングケーブルを接続しても充電ができない場合、この断線の可能性が多くライトニングケーブルの交換が必要です。外被が破損していたり破れている、曲がったりねじれている場合や、金属でできたプラグの部分が腐食してしまっている可能性があります。ケーブルやACアダプタから火花が散っている場合など、これらの状態がおきてしまっている場合は断線している可能性が考えられます。

2. 非純正
Appleの純正のものではなく100円ショップなどの安価な非純正のケーブルを使用している場合、互換問題がおきている場合があります。Appleで純正のケーブルを購入すると高いからなどの理由で非純正のライトニングケーブルを使う人もいるのですが、損傷の原因となってしまうことがあります。

3. 汚れ
iPhoneの充電口にライトを充てて確認してみてください。ホコリが溜まってしまっていたり、汚れが目立っている時は汚れが原因となる接触不良の可能性が考えられます。ただし自分で汚れを取ろうとすると、金属端子の部分に傷をつけてしまう場合もありますのでご注意ください。

どこに故障の原因があるかわからない場合は?

ライトニングケーブル・ACアダプタのどちらに原因があるのか、見た目ではわからない場合があります。ライトニングケーブルをPCなどのUSBポートに差し込んでみて充電ができない場合は、ライトニングケーブルに問題があります。iPhoneの充電時にACアダプタを延長コードや電源タップに差して使っている場合は、一度外して直接差し込んでみて改善しないか確認します。ライトニングケーブルの寿命は3年~5年程度になりますので買い替えが必要になる場合があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログを書いたお店

モバイル修理.jp 伊勢崎本店 0800-800-4446

〒372-0006
群馬県伊勢崎市太田町1137-6 「地図」

関連記事

ご利用案内

お客様のご都合に合わせて3つの便利な修理スタイル!

来店修理 郵送修理 出張修理
マンガでわかるモバイル修理.jp
3つの修理スタイル 来店修理 郵送修理 出張修理
プレゼント応募ページ GPACK 高価買取 データ復元 データ復元 iPhone分解 FC募集 総務省登録修理業者

店舗ブログ

ページ上部へ戻る
今月のキャンペーン実施店舗!
モバイル修理 総務省登録修理業者 モバイル修理.jp

モバイル修理.jpグループは、携帯ショップ運営会社が展開する安心のアイフォン修理店です。当店ではお客様の大切なデータを消さずに最短15分で即日修理が可能です。ガラス割れ、液晶交換、バッテリー交換、水没修理、難易度の高いデータ復旧も行っております。アイフォン修理は信頼と実績のあるモバイル修理.jpにお任せください。