これからの季節にピッタリのたくさんの扇風機入荷!

モバイル修理.jp ユニモちはら台店です

05.19

皆さんこんにちは!
モバイル修理.jpユニモちはら台店です。
本日も短縮営業ですが修理受付、雑貨の販売を行っております。
営業時間:10:00~19:00

さて、本日も暑いですね。
だんだん夏に近づいてきたなと実感しております。
本日5月19日はシュークリームの日です。
ここで簡単にその由来を・・・

埼玉県八潮市に本社を置き、スーパー・コンビニなどで大人気の「牛乳と卵のシュークリーム」をはじめとした様々なスイーツを製造・販売している株式会社モンテールが制定しました。
日付は「19」がシュークリームの語感と似ていることから毎月19日に。シュークリームをより身近なおやつにすることが目的でした。
記念日は一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録されております。
同社の「牛乳と卵のシュークリーム」は、素材の風味豊かなカスタードのシュークリームである。自家炊きカスタードとオリジナルホイップをブレンドしたカスタードクリームを香ばしく焼き上げたパフに詰めています。
その他、「牛乳と卵のカスタード&ホイップシュー」「生クリーム仕立てのプチシュー」「糖質を考えたプチシュークリーム」「ドトール・2層仕立てのエスプレッソシュークリーム」「Hawaiian Hostチョコシュークリーム」などがありますね。

シュークリームについて
シュークリームは、洋菓子の一種。生地を中が空洞になるように焼き、その空洞にカスタードクリームなどを詰めるのが標準的です。

シュークリームのシュー(chou)はフランス語でキャベツを意味し、「キャベツのような生地」からその名前が付けられました。

シュー生地の原型は「揚げシュー(ベニエ・スフレ)」であるとされています。
現代のシューの由来は諸説あるが、一般的には1553年にメディチ家のカトリーヌ姫が輿入れした際に、お抱え菓子職人のポプリーヌによってフランスに伝わったとされています。
日本に伝わったのは幕末の横浜が最初で、一般に広まったのは冷蔵庫が普及する昭和30年代からです。

普段何気なく食べているシュークリームも記念日に食べるのはまた違った楽しみがありますね!

ぜひ食べてみてはいかがでしょうか?

次に!これからの時期にピッタリのサマーグッズを用意しました。
USBミニ扇風機です!
デスクの上に置いて使用もでき、中には首にかけるだけで顔周りを涼しくできる扇風機まで、たくさんの種類をご用意しております。
試しに涼むこともできますので皆様ぜひご来店くださいませ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログを書いたお店

モバイル修理.jp ユニモちはら台店 0120-748-185

〒290-0194
千葉県市原市ちはら台西3-4 ユニモちはら台2F 「地図」

関連記事

ご利用案内

お客様のご都合に合わせて3つの便利な修理スタイル!

来店修理 郵送修理 出張修理

店舗ブログ

ページ上部へ戻る
今月のキャンペーン実施店舗!
モバイル修理 総務省登録修理業者 モバイル修理.jp

モバイル修理.jpグループは、携帯ショップ運営会社が展開する安心のiPhone修理店です。当店ではお客様の大切なデータを消さずに最短15分で即日修理が可能です。ガラス割れ、液晶交換、バッテリー交換、水没修理、難易度の高いデータ復旧も行っております。iPhone修理は信頼と実績のあるモバイル修理.jpにお任せください。